【レビュー】水平線だけで鉄板手法!?ぷーさん”光”のその実力とは

レビューサマリー
 

以前ご紹介した”輝”も

相場の原理原則に則った手法でありましたが、

この”光”の手法は

 

デイトレでも通用する強力なライン

 

を見つける方法を

”水平線だけ”

 

実現している素晴らしいものです。

 

特典もいわば別手法

というべきものとなっていますので、
ぜひ手にとっていただきたい教材です。

 

本当に数十万円するような

投資塾やトレードスクールに入る

意味がわからなくなります^^;

 

 

水平線手法をデイトレに落とし込むぷーさん式トレード”光”

このブログでは、

 

首尾一貫して

シンプルなトレードを推奨しており、

特に

 

水平線でのトレードをオススメ

 

しています。

 

さらに言えば、

 

FXマスターキーやぷーさんの

トレンドフォロー手法”輝”で

「買い」だけのトレード

お伝えしてきています。

 

その理由は、

 

売りも買いもやってしまうと
目線がブレブレになってしまうから

 

です。

 

本当にやってみるとわかるのですが、
同じルールをひっくり返して、
売りも追加して検証すると

 

頭が痛くなります。。。

 

 

というのも、

 

結構な頻度で

「買い」と「売り」の形が
ぶつかる部分があるからです。

 

 

こうなってしまうと、

あれやこれやとルールを追加して
良くわからないルールになります。

 

絶対に、です。

なので安易に「売り買い両方」の手法を
推奨してきませんでした。

 

しかし、この方法だったら、
目線もブレずに一貫性の保った
トレードができるという結論に至りました。

まず、そのメインとなる手法は、

 

ぷーさん式トレード講座 ”光”

 

のデイトレ手法です。

 

 

デイトレ+売り買い両面トレードが可能

私のブログを御覧頂いてる方は、
既にご存知かと思いますが、

”ぷーさん式”は水平線1,2本引くだけの
非常にシンプルな手法です。

 

最初に紹介した”輝”が

 

  • スイングトレード
  • 下落からのトレンド転換を狙う

 

という手法でした。

しかし、

今回の講座は水平線をデイトレに
応用したものになります。

 

つまり、

5分足や15分足でも使える水平線とは、

 

かなり強固なライン

 

だということです。

 

 

 

また、

 

”輝”とはトレードポイントが違います。

短期足でも通用する強固なラインを定義し

 

・損益率2倍で勝率50%以上
・損益率1倍で勝率70%以上

 

非常に優位性の高い手法です。

 

それだけではなく、やはりポイントは、

 

”強固な水平線ライン”と
その後のチャートの動きを知る

 

ことができることです。

 

ただ水平線の引き方だけ知っていても
その後レートがどのように進むかを
知らないければ、意味がありません。

 

この定義をインストールし、
検証で身につければ、相場から利益を抜く
バリエーションを増やすことができます。

 

 

さらに、

 

”光”では、「売り」もやります。

今までは下落している相場しか注目できず
なかなかトレードチャンスがないな、と
思っている方でも、

 

あのズドーンと落ちる下落を

 

取りに行くことができます。

 

個人的な感覚になりますが、

下落局面は本当に早いので、
あっという間に利確まで到達しますし、
ストレスが買いに比べて少ないです。

 

”光”では、

 

  • 「買い」2パターン
  • 「売り」2パターン

 

となっています。

 

 

ぷーさんこと、熊木さんが
合計2万トレードの検証をしており、
優位性があることは実証済みです。

 

 

もちろん、
あなたも検証して同じような
トレードができます。

 

 

なので、これまでの”輝”での
スイングトレードに比べて、
ポジション保有時間が圧倒的に短いので、
心理的ストレスが小さいです。

 

ポイントを見つけて指値注文入れておくと
その日のうちに利確されています。

 

 

しかし、難点もあります。。。

と、ここまで今回の企画で紹介する
ぷーさん式トレード講座”光”の特徴や
メリットについてお話しました。

 

 

しかし、あなたはちょっと
引っかかっていると思います。

冒頭に私が

 

というのも、結構な頻度で「買い」と「売り」の形が
ぶつかる部分があるからです

 

という部分です。

「買い」だけの”輝”では、
上目線だけなので迷うことは一切ありません。

 

 

しかし、この”光”の手法だけでは、
売り買い両方がぶつかる場面が結構出てきます。

これは、2万トレード分検証すれば解消されるのですが、
そこまで時間もないですよね。正直なところ。

だったらということで、

 

  • トレードポイントを絞って
  • 目線も絞ることができる

 

とっておきの相場の見方を特典として
今回おつけします。

この特典をあわせて使うことにより、
方向性がはっきりしたところだけで
デイトレードでサクッと利益を取れます。

 

この方法だと”輝”の長所も活かしつつ、
”光”のデイトレを活用できるという

スイング+デイトレを
自在に操ることができます。

 

独自特典がすべての難点をカバーし、さらにプラス要素もあります!

ぷーさん式トレード手法”光”
に付属する特典についてお話します。

ただ、特典と言っても、
かなり独自の観点での特典ですので、
特典単独でも提供をします。

詳細に行く前に大事なことなので、
今回の特典のコンセプトについて
少し話をさせてください。

今回の”光”は水平線について
深く学べる教材になっています。

なんせ短期足でも優位性のあるラインを
学ぶことができますんで。

オススメの人としては、

■ 一生涯トレードで勝ち続けたい
■ 勝つためにコツコツ検証をすることができる
■ 資金が増えるのは勝率ではないと理解している
■ 水平線の有効性を気づくことができた
■ その上で短期足でもトレードを考えてみたい

という方に手にとって頂きたいです。

いつもお伝えしているように
最終的には検証をして自分を信頼できる、
そういうレベルに到達していただきたいです。

そのために、
検証画像だけでなく検証方法も含めて
説明資料や動画を提供することにしました。

また、

この”光”自体すごく優秀な手法ですが、
短期足オンリーで、売り買い両面で行うため、
結構、売り買いで迷う場面が頻発します。

今回の特典では、その弱点を補い、
さらに方向性、優位性を高めて安定した
トレードを行えるようになっています。

 

早速ですが、特典内容は以下のとおりです。

 

 

デイトレを極める、ぷーさん”光”特典詳細

輝、光、ツールを融合させて相場から利益をサクサク取る手法

  1.  輝、光を組み合わせたトレード方法
     +輝、光の組み合わせ時の検証方法
  2. 輝、光、ツールを組み合わせたトレード方法
    +輝、光、ツールの組み合わせ時の検証方法
  3. 検証画像100トレード分(環境認識足、トレード足)
  4. 自分で有効なラインを相場から見つける訓練方法

■ 限定特典:重要な水平線を自動で引くラインツール(MT4用ツール)

順番に説明していきますね。

 

特典1:輝、光を組み合わせたトレード方法
+輝、光の組み合わせ時の検証方法

光の手法、つまりデイトレを取り入れますが、
その結果、輝のラインの見方を捨てたりしては
非常にもったいないと考え、

光の大事な考え方を視点を変えて
有効活用することにより、
より短期トレードを安定的な手法に
昇華させました。

またこのトレード方法の検証方法も
PDFと動画で提供します。

 

いつでも時間があるときに、
検証して実力を上げて頂くために
何を使って検証すべきか、お伝えしていきます。

 

 

特典2:輝、光、ツールを組み合わせたトレード方法
+輝、光、ツールの組み合わせ時の検証方法

 

こちらはツールを手に入れた方用ですね。

 

今、検証していますが、やはりというか
有効に機能していますね。

むしろ、ツールも手に入れておかないと
ちょっともったいなく感じます。

もちろん、特典1だけでも勝てますが、
特典2は特典1で撃ち漏らすような
パターンを拾ってくれます。

迷われているんだったらツールごと
手に入れておいてください。

イメージ的には、

「輝」でスイングの反転チャンスを拾い、
「特典1」で比較的なだらかな反転を拾い、
「特典2」で急反発を拾う

というように、
相場の波のいろんな場面に、
それぞれの手法がマッチするようになります。

検証方法については、MT4を使いますが
効果的なラインを見つけて、
見事に特典1,2が機能すると
正直興奮しますよ。

その具体的方法も、
PDFと動画で配布します。

 

 

特典3:検証画像100トレード分(環境認識足、トレード足)

こちらは、

環境認識足(上位足)のラインを見て
トレード足でエントリーできる場面を
見ていきます。

機能するラインを目に焼き付けるために
ぜひ活用してください。

基本的には、

1.上位足チャート
2.特典1のチャート
3.特典2のチャート

と、3枚1セットとなります。

基本的にはWebページでの配布となり、
画像をクリックすると大きな画像で
エントリーポイントを確認できます。

スマホでも確認できますので、
通勤中やスキマ時間にイメージの
脳への刷り込みをしてみてください。

 

 

 

 

特典4:自分で有効なラインを相場から見つける訓練方法

これは、MT4上に水平線を引けば終わり、
と思っている方には、ちょっとアナログ
に思われるかもしれませんが、

 

相場に勝つためにやっている方は、
非常に多い訓練方法です。

この方法は
トレードノートを作成するためにも
非常に使えますので、ぜひ覚えてください。

自分がどう考えて相場を見ていたのか、
すぐに確認することもできます。

さらに、

今回も限定特典をご用意します。

 

 

早期限定特典:重要な水平線を自動で引くラインツール
 (MT4用ツール:アラート、メール送信機能付き)

輝のときに人数限定で提供しており、
かなり限定された方しか使ってません。

しかし、

今回の手法と合わさることにより、
その正確さと破壊力は増します。

というのも、
そもそもが相場の半値をベースにした
非常に意味のあるラインを引きますので、
そのラインで反発する確率が高いです。

 

こんな感じで機能しています。

 

ただ、それもあくまで確率の問題なので、
何でもかんでも反発するわけではなく、
抜けていくこともあります。

なので、普通に使えば損益率3倍で、
勝率は、35%~45%程度です。

悪くない数字なのですが、やはり連敗とかします。

そんなときのストレスを軽減するのが、
今回の特典2の手法になります。

こんな感じに連動します。

 

限定特典を手に入れなくても、
特典2は配布してしまいますので、

あとで、

 

限定特典もらっとくべきだった!

 

なんて後悔しても後の祭りです。

 

ぜひこの機会に手に入れておいてください。

 

 

 

あなたを水平線のスペシャリストにする

さて、今回の特典について主旨を説明します。

 

それは、あなたを

 

水平線のスペシャリストにするため

 

です。

私もぷーさんトレード手法”光”に出会って、
改めて水平線トレードの凄さや普遍性に
正直驚いたところが大きいです。

そして、そもそもの教材のコンセプトは

”短期足でも水平線を使いこなす”

という点にあります。

水平線であれば、
変なインジケータを使うより、1000倍、
シンプルに優位性を保つことができます。

 

こんなトレード分析ができるようになります。

 

 

 

シンプルで永続的に使うことができる

水平線は

バックテストで開発されたツールではなく、
昔から使われ続けている本物のツールです。

 

今後もあなたが死ぬまで使い続けることができます。

 

検証がしやすい、身につきやすい

水平線はどのチャートソフトにも入ってますし、
検証ソフトにも当然搭載されていますので、
何も考えなくても検証ができます。

特殊なツールを使うと
検証ソフトで検証ができないのが普通ですので、

たくさん検証して、身につくスピードが圧倒的に
早いというメリットがあります。

 

 

相場で生き残る確率が高い

シンプルで、検証もしやすく、身につきやすい。
ゆえに相場で生き残る確率が高いです。

水平線を信じることができれば、
他にどんなツールが発売されても
見向きしなくなります。

 

これは本当です。実際に私がそうでした。

 

 

根拠に相場の原理原則が埋め込まれている

ダウ理論とか、サポレジとかテクニカル面でも
当然なのですが、その裏には、”人間”がいることを
水平線は教えてくれます。

ある安値を割ると一気にパニックになり、
投げ売りが発生し、レートが一気に落ちるのは、
そこに人間がいるからです。

その点で水平線だけでトレードすることで、
相場の真理を理解することができます。

ぜひ参加してください。

 

 

追伸

今回特典としているトレード手法は
正直どのような相場でも、未来に渡って
使い続けることができるものです。

理由はこれまでもお伝えしたとおり
相場の原理原則に則り、シンプルに
水平線でトレードし続けるためです。

さらに言うならば、今回の独自手法は

”強力なライン=レジサポライン”

を極めるという、
ものすごくシンプルで強力なものです。

今まで私も様々なトレード手法を
買いまくってきましたのでわかりますが
どのツールにしても、

結局は、

強力なラインで支えられたか、抜けたか
を見ているに過ぎません。

他のツールを使うにしても、
あくまでもフィルターとして、
その基礎の部分は今回提供する手法を
使っていただければ問題ありません。

つまり、

メイン:鉄板レジサポ手法
サブ:一般販売の手法やツール

というように、優先順位付けをすべきです。

言い換えるならば、

メイン:相場の原理原則
サブ:統計やバックテスト

という裏打ちになりますので、
間違った結果にはなりえないということは
ご理解いただけると思います。

 

ぜひあなたも水平線で実現する
鉄板手法を手に入れて
自由を手に入れてください。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井村尚弥

井村尚弥

1975年北海道小樽市生まれ。人生の可能性を追求する起業家。現在はFXやリスクの極めて小さいブログでの広告ビジネス、メールマーケティングなどで複数サイトを保有し、安定した収入を得る。

投稿日:2017年6月3日 更新日:

Copyright© FX相場の本質を知りシンプルな戦略で勝ち続けるブログ , 2018 All Rights Reserved.