先週の振り返り

11/20週の相場の振り返り(USDJPY)

投稿日:

こんにちは、シンプル戦略FXの井村です。

 

久しぶりの投稿となりました(汗)

 

また新しい学びになる情報も入れていこうとは

思いますので、もうしばらくお待ち下さい。

 

 

ただ、ブログ更新を定期的に行っていこうと

考えているので、今回は先週の相場振り返り

を行っておきますね。

 

というのも、既に私経由で教材や特典を

ご購入されている方は毎週はじめに

私からメルマガで相場分析をもらえます。

 

 

もちろん、全戦全勝するような神のような

そんな相場分析はできませんが、

 

私がお伝えしているようなラインのみを

使った相場分析で視点がぶれないためには

必要な情報をお伝えしています。

 

 

なので、今回は先週の相場分析のうち

ひとつをピックアップしてお伝えしていきます。

 

 

先週相場が開く前

 

今週が始まる前の時点での画像がこちらです。

 

114.392の直近最高値で

抑えられて下落しています。

 

このエリアは日足、週足レベルでも

明確なレジスタンスになっています。

 

さらに直近のトレンドライン(黄色)も

割ってきているので下げる可能性が高い

という認識をしてきていました。

 

下げ止まる位置もかなり深いのでは?

というのが現状の認識です。

 

これにつられて日経平均株価も下げるでしょうね。

 

 

その認識を持った上で上記相場分析を行い

特典としてご登録者の方には配布しました。

 

 

 

その後の動き

 

まさに綺麗なプルバックを見せて

再下落をしてきましたね。

 

 

ちょっとここで時間足を変えて

この動きを見てみましょうか。

 

1時間足です。

 

 

一旦急上昇が入るものの、

高値を抑えられて、高値切り下げ

ダブルトップの右肩下がりを形成し

ガクンと急降下していきます。

 

全体的な相場の流れは下降ですし、

ちょうどこの当たりは4時間足の20MAもありました。

 

 

マークの当たりで売りを仕掛けれれば

この下落は取れていたという相場です。

 

 

さらに15分足に落としてみます。

 

 

まずは赤い波のように

最高値から落ちてくるゾーンです。

 

ここは1時間足でも仕掛けられる

場所になります。

 

しかし、その後にも仕掛けが存在します。

 

トレンドラインのプルバックです。

緑の波ですね。

 

 

こうして専業の方であれば

より多くの仕掛けを見つけることができるわけですね。

 

参考になりましたか?

こんな感じで毎週複数通貨で明確なラインが

見えてる相場について分析画像を

毎週、毎週送っているのが私の特典です(笑)

 

 

本当はいつかは辞めようかと思って

はじめたのですが客観的に相場を分析できるので

続けています。

 

 

もしこういった参考の相場分析が欲しい場合は、

私経由でぷーさん光を手に入れてくださいね。

もしくは特典のみでも構いません。

 

 

輝でも相場分析は送っていますが、

買いのみとなります。

 

 

正直なところ、買いだけって相場は

そうそう多くはありません。

 

 

だって相場は絶対ではありませんので、

買いと見ていても売りに変化する場面は

多数存在します。

 

 

その点を観察したければ少し投資して

光または光の特典を手に入れてみてください。

 

 

【レビュー】水平線だけで鉄板手法!?ぷーさん”光”のその実力とは

 

最後までお読み頂きまして

ありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井村尚弥

井村尚弥

1975年北海道小樽市生まれ。人生の可能性を追求する起業家。現在はFXやリスクの極めて小さいブログでの広告ビジネス、メールマーケティングなどで複数サイトを保有し、安定した収入を得る。

Copyright© FX相場の本質を知りシンプルな戦略で勝ち続けるブログ , 2018 All Rights Reserved.