バイナリーオプション

SmartOption(バイナリーオプション老舗)が突然の営業終了

投稿日:

驚きました。

昨日の21:54にそのメールが届きました。

私が4年前くらいにバイナリーオプションをやったときから
残っていた老舗ブローカーで出金トラブル等がなかったらしいですが、
突然の営業終了を宣言しています。

5月31日に営業終了になります。

日本の金融庁の圧力か?

SmartOptionも他の海外バイナリーオプション業者と同じく
金融庁から無登録業者として財務局から警告を受けています

無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について

さらに最近では海外バイナリーオプション業者が
次々とサービス終了しています。

2016年はわかっているだけでも
10個の海外バイナリーオプション業者が
日本向けの営業を終了しています。

  • 60Trader
  • BinaryMonster
  • BinaryCloud
  • Binary Tilt
  • GBinarys
  • Opteck
  • TR Binary Options
  • Trend Option
  • WYNN FINANCE

2017年もいくつかの業者がサービス終了していますが、
老舗のSmartOptionが終了するとは本当に驚きです。

数年前からバイナリーオプションによる被害が明確になり
国内営業しているブローカーは自主規制をしていますが、
海外ブローカーは蚊帳の外にありました。

なので、短期1分バイナリーなどの射幸性の高い、
ギャンブルトレーディングが可能で、
今でもステマサイトなどで

新規勧誘が盛んとなっていました。

しかし、SmartOptionの撤退は現在営業をしている
老舗業者、例えばハイローオーストラリアなどにも
大きな影響があるのではないでしょうか。

しっかり、金融庁の無登録業者リストにありますし

突然の営業停止と出金制限措置

しかし、今回のSmartOptionの営業停止で
大きな問題点があるのは、

口座残高が1万円以上ある人だけ

ということです。

口座残高が1万円以下のトレーダーが
どれくらいいるか不明ですが、一方的な営業停止の上、
多少の有り金は頂いとこうという魂胆でしょうか??

日本やオーストラリアの金融庁にプレッシャーを受け、
もういっぱい利益を稼ぐことができたから撤退するけど
最後に置き土産ならぬ、持ち逃げ的な撤退ですね。

海外BO業者はどれも撤退するリスクは高いので、
変なステマサイトに踊らされないようにしましょう。

というよりバイナリーオプションは分の悪い
ギャンブル以外の何物でもありません。

そのことに早く気づいてくださいね。

初心者は手を出すな!バイナリーオプションは投資でもトレードでもない

というか入金下限も1万円?

今気づいたんですが、最低入金額も1万円となっています。

ということは、少しでもマイナスになっちゃったら
出金できないってことですよね。

普通に考えて、
プラスにすること自体難しいバイナリーオプションで
残金が1万円を切ったら出金できないなんて。。。

どれだけの人が泣き寝入りしたんでしょうか。

もういい加減目を覚ましましょう(笑)

しっかり相場の本質を知り、優位性を持ってトレードすること。

それが個人トレーダーが生き残る道です。

そんなトレード手法「FXマスターキー」

完全無料で提供しています。

ぜひ手にとってあなたの相場分析力を向上させてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井村尚弥

井村尚弥

1975年北海道小樽市生まれ。人生の可能性を追求する起業家。現在はFXやリスクの極めて小さいブログでの広告ビジネス、メールマーケティングなどで複数サイトを保有し、安定した収入を得る。

Copyright© FX相場の本質を知りシンプルな戦略で勝ち続けるブログ , 2018 All Rights Reserved.