FX相場分析(シナリオ) デイリー分析

FX外国為替相場分析1月25日ユーロドルEURUSD

投稿日:

1月25日ユーロドル(EURUSD)の相場分析です。

おはようございます!

昨日は高値抑えられてレンジ形成している状況です。

動画解説

相場分析

週足

ダウは下降、移動平均線も下降しており、
下げトレンド継続中です。

ただ、現在は戻し作業中となっていて、
節目まではまだ上昇するものと思われます。

日足

ダウは上昇、移動平均線も上昇。
上昇トレンド継続中です。

一旦1.071あたりの押し目を形成しています。

4時間足

ダウは上昇、移動平均線も上昇しています。
上昇トレンド継続中です。

昨日1.077あたりでダブルトップ形成して
レートは下降してきています。

サポートは1.071付近にありますので、
ここで支えられれば再度上昇します。

しかし、
抜けるようだと4時間足移動平均線も
水平やや下降になってきますので
下げ圧力が強まるでしょう。

1時間足

ダウ上昇ですが、安値を割ってきています。
ダブルトップ形成しており、
ネックラインおよびレジサポラインに
到達している状況です。

上位足は上昇トレンド継続していますので、
基本は押し目買い目線となります。

現レート付近である
レジサポラインで支えられれば
再度1.077の高値を目指す可能性が高まります。

しかし、1.071のレジサポを割れてしまうと
4時間足移動平均線も下げ始めますので、
下目線も必要となってきます。

まとめ

基本的には節目前後でのシナリオを用意しておいて、
相場が進みたいほうについていくようにしましょう。

基本は押し目買い目線ですけどね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井村尚弥

井村尚弥

1975年北海道小樽市生まれ。人生の可能性を追求する起業家。現在はFXやリスクの極めて小さいブログでの広告ビジネス、メールマーケティングなどで複数サイトを保有し、安定した収入を得る。

Copyright© FX相場の本質を知りシンプルな戦略で勝ち続けるブログ , 2019 All Rights Reserved.