FX相場分析(シナリオ) デイリー分析

FX外国為替相場分析2月17日ユーロドル(EURUSD)

投稿日:

FX外国為替相場2月14日ユーロドル(EURUSD)の相場分析になります。

おはようございます。

昨日も引き続き節目で戻り売り状態となって下げています。

下げ目線を変える必要はありませんが、戻りポイントも考えながらトレードしていきましょう。

動画解説

 

相場分析

日足

1.05からの急反発で押しを形成しつつあります。

直近高値の1.083あたりを抜いてくると週足を含むトレンド転換になっていくため、大きく上昇しそうです。

注目していきます。

 

4時間足

一直線に上昇してきました。

どこで戻り売りが入り始めるのかを見ていきます。

1.07あたりが節目になっているので、そこで落とされるか、ブレイクして登っていくのか、要チェックですね。

1時間足

小さくレジサポ逆転しながら、大きく上昇してきています。

この上昇に乗っていくにしても押しを待ちたいところ。

小さな押しとしては、1時間移動平均線でのグランビルの法則。

レートにすると1.064近辺での反発。

大きめな押しとしては、4時間移動平均線でのグランビルの法則です。

レートにすると1.06近辺かなと見ています。

まとめ

  • 週足:下げトレンド
  • 日足:トレンドレス
  • 4時間足:トレンドレス
  • 1時間足:急上昇トレンド

となっているので、難しい状況ですが、短期からトレンドが作られてくることから、上目線中心にしつつ、強そうな節目での反落を警戒していきたいと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井村尚弥

井村尚弥

1975年北海道小樽市生まれ。人生の可能性を追求する起業家。現在はFXやリスクの極めて小さいブログでの広告ビジネス、メールマーケティングなどで複数サイトを保有し、安定した収入を得る。

Copyright© FX相場の本質を知りシンプルな戦略で勝ち続けるブログ , 2019 All Rights Reserved.