FX相場分析(シナリオ) デイリー分析

FX外国為替相場分析1月12日ユーロドル(EURUSD)

投稿日:

1月12日木曜日ユーロドル(EURUSD)のテクニカル相場解説です。

昨日は夜中にあったトランプさんの会見が注目されたわけですが、
結局下げ状況の中、一気に戻す展開となりました。

再度高値トライし始めていますので、どうなるか注目ですね。

動画解説

相場分析

週足

現在注目のライン1.05より上で推移しています。
買われやすい状況は変わっていません。

日足

昨日ダブルトップを形成しながら売り相場に入ってきましたが、
トランプさんの会見後、比較的すぐに買い相場に戻っていきました。

結果的にわかりやすい安値を形成しましたので、
高値更新するとトレンド転換とみることができますので、
一気に上昇していく可能性が出てきています。

どこで支えられるか注目していきたいと思います。

4時間足

昨日のダブルトップが失敗に終わりました。
1.062あたりに高値は揃ってきており、ブレイクしたら一気に加速つきそうな予感です。
現在、三角持ち合い状態です。

基本的には安値を割らないで、反転してくるポイントを探すことですね。
1.05付近か、1.045付近か、です。

1時間足

節目が比較的分かりやすくなってきた。
ただし、現在はトレンドレス状態なので、しっかりトレンドが見えるところから入っていきたいと思います。

どこで支えられるのか見ていきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井村尚弥

井村尚弥

1975年北海道小樽市生まれ。人生の可能性を追求する起業家。現在はFXやリスクの極めて小さいブログでの広告ビジネス、メールマーケティングなどで複数サイトを保有し、安定した収入を得る。

Copyright© FX相場の本質を知りシンプルな戦略で勝ち続けるブログ , 2019 All Rights Reserved.