FX相場分析(シナリオ) デイリー分析

FX外国為替相場分析2月14日ユーロドル(EURUSD)

投稿日:

FX外国為替相場2月14日ユーロドル(EURUSD)の相場分析になります。

おはようございます。

昨日も引き続き節目で戻り売り状態となって下げています。

下げ目線を変える必要はありませんが、戻りポイントも考えながらトレードしていきましょう。

動画解説

 

相場分析

週足

今週も引き続き陰線スタートとなっています。

当面の目標は1.05付近と見ています。

日足

日足移動平均線も首をかしげてきましたね。

本格的に下げトレンドが始まりそうな感じです。

ただ、戻りの調整も踏まえつつ売りポイントを探していきましょう。

4時間足

順調に下げトレンド構築中です。

ただ、日足移動平均線から乖離してきているので
多少の戻りは考慮したいと思います。

1.065あたりの戻りは想定しておきます。

それ以上戻ったら上目線も復活させる感じです。

1時間足

昨日はきれいにハマりましたね笑。

売りのポイントとしては、1.065、1.067、1.07あたりと見ています。

引用:昨日の記事

ただ、油断せずにいきたいと思います。

一番戻りとしてきれいなのは、

1.062付近でリターンムーブ&1時間足移動平均線グランビルの法則

からの戻り売りです。

再度1.065付近から落とされることも想定しながら、
慎重にトレードしていきたいですね。

まとめ

下げ目線を維持しつつも、どこが売りポイントになるか考えながら
相場を見ていきたいと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
井村尚弥

井村尚弥

1975年北海道小樽市生まれ。人生の可能性を追求する起業家。現在はFXやリスクの極めて小さいブログでの広告ビジネス、メールマーケティングなどで複数サイトを保有し、安定した収入を得る。

Copyright© FX相場の本質を知りシンプルな戦略で勝ち続けるブログ , 2019 All Rights Reserved.